新書の買取



読まなくなった新書、手元に置いておく必要が
ないと思った新書などを、古本屋に売るのは当然です。



しかし、本の買取価格はなかなか高くは
ならない、と思っ ていませんか?



近所の古本屋では10円や20円だったり、
場合によっては買取ってもらえないこともあります。



ブックオフなどの大手古本チェーン店などで は、
人気のないマイナーな新書は断られることもあります。



そこで役立つのが、新書の買取で高く売るコツです。



チェーン店の場合は、新書の状態や本が発売から
どれほど時間が経っているか、というポイントで
査定され価格が決まります。



買取で高額を狙うなら、新書の保管方法などを
徹底すると良いでしょう。



日光の 当たる場所や湿度の高い場所を避けるのは基本です。



親書を読む時には書き込みをせず、飲食しながら
読んだり、入浴しながら読んだりするのも辞めましょう。



新書をキレイな状態に保てば、
それだけ高く売ることができます。



買取のために本をダンボールに梱包する際は、
新書の新しいものや古いもので分けておくのも
コツのひとつです。



買取査定をするスタッフに印象を良くするためです。



また、貴重な新書であれば、古本屋より
ネットオークションのほうが高く売れることが あります。



新書の高価買取はこちら
どうせ古本を売るなら高く買い取ってくれるお店に売りたい!
という方におすすめの古本買取専門店です。

このページ の先頭へ

CTUロサンゼルス支局