高く売れる時期



古本はいらなくなった時、古本屋に処分することに
なりますが、買取で高く売れる時期があります。



それは、TVやメディアなどで取り上げられた
本などをいち早く売ることです。



TVの影響力は非常に大きく、特に知名度が
なかった人が一気に人気になった場合、
そうした人の本は高く売れます。



具体的には、女子ワールドカップ優勝で一気に
知名度が上がった澤穂希選手が書いた本などは、
古本での買取価格も高いです。



古本の高価買取を狙うなら、
世間の人が欲しい本を売ることです。



その時期とタイミングを見計らうことは非常に重要です。



人気のある本は、新書を買うよりも古本のほうが
お得という認識が消費者にあるので、買取価格も
アップします。



一番いいのは、話題のある書籍を発売日に購入して
すぐに読み、読み終えたらすぐに売ることです。



そうすればかなり高く売れます。



本の 種類に関係なく、古本の買取で高く売れる時期は、
本の持ち運びに不便な6月、9月などの雨の多い季節や、
運搬がつらい7、8月の暑い季節です。



また、1、 2月の寒い季節などは買取依頼が
少なくなるので、買取価格がアップする傾向にあります。


つまり、買取依頼が少ない時期が狙い目になります。



おすすめの古本買取専門店『買取イチバン』
どうせ古本を売るなら高く買い取ってくれるお店に売りたい!
という方におすすめの古本買取専門店です。

このページ の先頭へ

CTUロサンゼルス支局